スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由気ままに・・・

Helengeri-umi6

ムレハタタテダイたちが自由気ままに泳ぎ回る♪

人が近づいても気にすることも無く・・・

青いグラデーションの中で、とっても気持ち良さそうに・・・

見ているボクも笑顔で青い海の中に漂う。




スポンサーサイト

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

輪になって泳ごう♪

Helengeri-umiaozora-2

海中散歩の途中でピラミッド・バタフライフィッシュの群れに遭遇。

みんな輪になって泳ぎ始めた。

輪になって踊っているようでした。



テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

海中青空

Helengeri-umiaozora-1

ちょっと海の写真から離れていたので・・・

気分を変えて海中散歩をしましょう。

ここはモルディブ/ヘレンゲリ・リゾートのハウスリーフです。

このリゾートはモルディブのなかでもお気に入りのリゾートのひとつ。

豪華な施設などはありません。

奇麗な海とビールがあれば最高♪

海の中から見上げる青空が好き♪



テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

冬支度

azumino-kareha-1

安曇野の山は冬支度に入りました。

木々の紅葉は終わり、落ち葉となって

いずれは白い世界に変わってゆくのでしょう。


azumino-kareha-2

落ち葉の絨毯。






テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

わさび農場 4

azumino-wasabi-6

わさびは、冷たく清らかな湧水の流れる場所にしか育たない植物です。

市販されている練りわさびは、西洋わさびとカラシを混ぜたもので全く別のもの。

わさびの販売量は、長野県が日本一ということです。

3月初旬~4月中旬には、白いわさびの花が咲きます。

そしてその花や茎はおひたしとして食材になるそうです。

収穫時期は、ほぼ年間を通して行われていまて、写真向手前の方は

収穫した後の状態。


azumino-wasabi-7

こんな、のどかな風景に癒されますね。






テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

わさび農場 3

azumino-wasabi-5

売店・・発見!


azumino-wasabi-8

じゃじゃ~ん! こんなに天気が良いと・・・

食べたくなるのがコレですね。

「わさびソフトクリーム」・・・ほんのりわさびの香りがして美味しかった♪

その他に売店で人気なのは「わさびコロッケ」なんてのもありました。

次回は是非、食べてみよう♪♪





テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

わさび農場 2

azumino-wasabi-3

わさび田に引かれる湧水は一日12万t。

水温は年間通して12℃。

収穫は年間通して行われる。

収穫量は150トン/年。


azumino-wasabi-4

直射日光に弱い為、4月から9月末まで黒い寒冷紗でわさび田を覆う。

赤いポールがたくさん並んでいます。その上の黒いものが寒冷紗。

これで一面覆うんでしょうね。



テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

わさび農場

azumino-wasabi-1

長野県安曇野市の大王わさび農場。

広さは東京ドームが11個分(45,000坪)・・・広~い。

背景には北アルプスの山々がみごとです。

左側の富士山みたいなのが常念岳、右のほうが有明山。


azumino-wasabi-2

ここは1年を通して営業しています。

季節によって時間が変わるので、もし行かれる方は確認してから行きましょう。




テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

蔦の絡まる水車小屋

azumino-suisya-1

安曇野のわさび田湧水郡のほとりに建つ水車小屋.

そのひとつに紅葉した蔦が絡まって、とても良い雰囲気をかもしだしていました。

ちょっとお洒落っぽいかな・・・


azumino-suisya-2

ここは黒澤明監督の『夢』という映画の中で

「水車のある村」のロケ地となったところです。



テーマ : 秋の彩り - ジャンル : 写真

水車小屋のある風景

azumino-suisya-3

ここは安曇野わさび田湧水群のほとりで

となりには大王わさび農場があるところです。

この川は「万水川(よろずいかわ)」といって

本流の「犀川(さいかわ)」という川に合流するという。

とても奇麗な透明度なある川です。


azumino-suisya-4

年間約120万人が訪れる安曇野随一の観光スポットです。




テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

風に吹かれて・・・

azumino-mori-othiba

安曇野の森から見える山々・・・

気ままな風に吹かれて、踊りながらヒラヒラと落ち葉が舞います。

まもなく安曇野の森も白い世界に変わるんでしょうね。


テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

秋色に包まれて

azumino-mori-kouyou-4

見上げれば紅葉の傘のなかにいるみたい。

みごとな紅葉のなかでしばらく動けませんでした。


azumino-mori-kouyou-3

光に照らされ、紅葉した葉っぱたちが

重なり合いながら自分の色を競い合うように表現しているようでした。



テーマ : 秋の彩り - ジャンル : 写真

光り輝く秋の彩り

azumino-mori-kouyou-2


木漏れ日の光があたって輝いていました。

安曇野の里の紅葉。



テーマ : 秋の彩り - ジャンル : 写真

森の中の秋

azumino-mori-kouyou-5

秋の彩りは上のほうを見上げるだけではなく

下にも奇麗な彩りがありました。



azumino-mori-3

自転車に乗って秋の風を感じながら走る。

爽快な気分!



azumino-mori-kouyou-1

森の中で秋色の彩りを発見。




テーマ : 秋の彩り - ジャンル : 写真

森への誘い

azumino-mori-1

友人の家のすぐ裏には安曇野の森が広がっている。

小さな森の小径を

マウンテンバイクに乗って散策開始♪


azumino-mori-2

森の中は落ち葉のじゅうたんが色鮮やか・・・

光に照らされてとても奇麗だった。


テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

神々しい光

azumino-chinjyunomori-1

安曇野の鎮守さまの森に朝日が差し込む。

なんとも神々しい光だった。

早朝から、澄んだ空気の中を散策していると

鎮守の森に誘われて

なにか厳かな雰囲気に包まれる。


azumino-chinjyunomori-2

社殿前で「二拝二拍手一拝」にて参拝する。

まだ、だれもいない神社で今日の1日の始まりを感謝。


azumino-chinjyunomori-3

鎮守の森と言えば、都会では明治神宮も鎮守の森というのかもしれない。

ここは、地もとの人たちの信仰に基づいて守られている場所なんだろうな。





テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

秋の朝焼け

azumino-yoake-3

秋深まる中、安曇野の里に山から日が昇り、空は朝焼けで茜色に染まる。


azumino-yoake-4

田んぼの真ん中に、ぽつんと鎮守の森がある。

日本むかし話の世界・・・

なんか、心和む風景でした。



テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

安曇野の田園

azumino-yoake-2

安曇野の鎮守の森に近い田園風景。

朝の散歩は清々しい。

どこか懐かしい・・・




テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

安曇野の朝

azumino-yoake-1

安曇野の朝。

一面の田んぼの中を散歩していると太陽が山から顔を出してきた。

ちょっと雲があって丸い太陽は見えなかった。

でも空が輝いて田んぼの水たまりに映し出され奇麗な光景。

とても気持ちの良い朝だった。




テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル : 写真

穂高連峰

azumino-hotaka-1

10月31日(土)~11月1日(日) 

20年近く海を通じての友人が長野県安曇野にお家を建てたので遊びにいってきました。

あずさ1号に乗って長野県は一路、松本へ・・・

松本から友人の車にて新穂高へ行ってきました。

天気に恵まれ、快晴のなか中部山岳国立公園に到着。

新穂高から望む、雄大な北アルプスのパノラマが広がっていました。

西穂高岳・前穂高岳・奥穂高岳・ジャンダルム・涸沢岳・北穂高岳・南岳・中岳・
大喰岳・槍ヶ岳・抜戸岳・笠ヶ岳・錫杖岳・焼岳といった
アルプスの山々を間近に眺めることが出来ます。

上の写真は標高3180mの槍ヶ岳。


azumino-hotaka-3

新穂高第2ロープウェイに乗って

しらかば平駅(標高1308m)から西穂高口駅(2156m)までの7分の旅。

かなり速度が速いロープウェイ、二階建てで、上に50人下に70人の120人乗り。

もう眺めは最高!


azumino-hotaka-2

この写真は鍋平駐車場(標高1305m)から槍ヶ岳を望む。

紅葉のピークは過ぎていましたが、まだ色づいていて奇麗でした。



テーマ : 山の風景 - ジャンル : 写真

海の中の秋

Nishiizu-umitosaka-1


海の中は・・・ちょっと秋のような色合い。

海の中は光をあてると、けっこうカラフルなんですね。

光が無いとこんなに色鮮やかな色はでてこない。

魚さんたちの目にはどんなふうに写っているんだろう・・・


テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。